ウーマン

フェイスリフトでたるみを防ぐ|即効性バツグン

高周波をあてる

鏡を見る中年女性

どうしてもフェイスリフトを行うとなると、メスによる施術が必要になるのか気になる人も少なくありません。ただ、気軽にフェイスリフトを行いたいという人にとって最適な方法もあるのです。その方法が、コラーゲンやヒアルロン酸注入です。たるみの原因はハリが無くなってしまい、顔の皮膚が下がってしまうことにあるといわています。このため、コラーゲンやヒアルロン酸を肌に注入することにより、不足していたそれら物質を補って顔のハリを取り戻すことができるのです。コラーゲンやヒアルロン酸は元々人間にある物質のため、それらを注入しても問題が発生することはありません。高周波やレーザを活用した方法もあります。これらの方法は肌の内部に直接効果を与えるもので、たるみなどを少しずつ解消していく方法です。このような方法の中でも特に人気を集めているのが、サーマクールという方法です。このサーマクールは、高周波を活用した方法で、それを肌にあてて、コラーゲンを増やしていくものです。この方法だと1時間ほどで施術が完了することから忙しい人にも最適といわれています。まず、このフェイスリフトを行うためには、美容クリニックでのカウンセリングを行いサーマクールに適正があるかチェックすることから行います。そのあと、サーマクールをあてることになりますが、高周波による痛みなども伴わないことから安心して施術を受けることができます。サーマクールでは傷跡も残らないという点から、たるみを気軽に解消したいという人に最適です。